スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

『京都府 Y.O 様の靴』

y.o.08
 『京都府 Y.O 様の靴』

 今回はレディースショートブーツです。
 Y.O 様のお仕事はグラフィックデザイナー。
 非常にセンスのあるデザイナーさんで
 彼女のデザインは芯がしっかりとしていて
 どこか凛とした佇まいを感じます。
 Shoe Scape のロゴ・紋は
 Y.O 様にデザインしていただいたものです。
y.o.13
 そんなY.O 様からのオーダーは
 他にないデザインの靴。
 Y.O 様をイメージしてデザイン画を描き、
 打ち合わせを重ねました。
 私がイメージした要素は
 Y.O 様の持つ
 華やかさと鋭い思考、誇り高い心の強さ。
y.o.14
 Y.O 様の足は華奢で、特徴的な足でした。
 かかとが小さく、
 内の縦アーチ(土踏まず)が高い。
 その分、踏み面とかかとに負担がかかっていました。
 かかとと内踏まず(土踏まず)を削り込み、
 各部分、骨格の特徴から木型を形成していきます。
 その木型に合わせて、デザインの線を選んで
 実際のラインに落とし込んでいきます。
y.o.12
 そして出来上がったのがこのブーツ。
 「鷹」をモチーフとしたショートブーツを制作しました。
 『イーグルブーツ』とでも名付けておきますか。
 Y.O 様は『いーぐるちゃん』と呼んでいました(笑)
y.o.04
 基本的には鷹が翼で己の身を覆っている状態。
y.o.06
 ブーツを脱ぎ履きする際に、
 鷹が翼を広げて、羽ばたいていく
 そんなシルエットになるようにデザインしました。
 翼の内側には「Y」の字の穴飾りを。
y.o.07
 かかとは6僖辧璽襦
y.o.11
 トウのデザインはWチップ。
 全体的にはシンプルに、エレガントな雰囲気を目指した。
 しかしその構成自体には鷹のシルエットが隠れており、
 凛とした佇まいで翼が足元を引き締めます。
y.o.02
y.o.01
 今回の撮影は吉田山にて。
 Y.O 様にゆかりのある土地です。
 Y.O 様の靴を、鷹をモチーフとしてデザインしたとき
 撮影場所は吉田山にしようと思っていました。
 吉田山というより吉田神社と聞くと
 知っておられる方も多いんじゃないかと思います。
 吉田山にはあの節分祭で有名な吉田神社があります。
 吉田山は南北800m、東西300m、最高点125mの
 細長い形をした丘に分類されるそうです。
 京都市から緑地保全地区にしていされている吉田緑地では
 豊かな緑や鳥の鳴き声に心が癒されます。
 京都の町中とは思えない
 豊かな自然がごく身近にあるのです。
 Y.O 様はそんな吉田山のふもとに住んでおられました。
 最近引っ越しされたのですが、
 私もよく遊びに行きました。
 私にとっても思い出の深い土地です。
y.o.03
 今回、Y.O 様から本当に自由に靴を作らせていただきました。
 自分にとって新たな挑戦の機会を与えていただいたこと。
 また作り手を尊重し、
 私を信頼していただいたことをとてもうれしく思い、
 大変感謝しております。
y.o.09
y.o.10
 「そこから眺める先に
  何を見据えるのか?
  その佇まいは
  誰よりも誇り高い。」

 吉田山の頂から京都の町を眺め
 鋭い眼光の先に見えているもの。
 その誇らしい鷹の姿。
 私がこのたびY.O 様の靴を創る際に
 思い浮かんだ絵と言葉です。

 誇り高い凛とした佇まい
 その鷹のシルエットは
 私の思うY.O 様そのものです。
 自分の仕事に、自分の生き方に誇りを持って
 これから進む道に羽ばたいて行く姿を応援しています。
y.o.05


| WORKS | comments(2) | trackbacks(0) |
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
POWERED
SPONSORED LINKS

>/body>