<< 2012 新年のごあいさつ | main | 2月のこと >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

今年の1枚 2012

 さてさて、今年も行ってきました、
 新年レコード屋巡り。
 今年も掘り出し物に巡り会うために
 1月3日からDIGしてきました。

 今年もいつものコースで巡る予定だったのだが
 「poco a poco」が開いていたので
 「poco a poco」からスタートすることに。
 確か去年も行ったけど閉まってたんですよ。
 今年は幸運の予感だ。
 さっそくジミヘンで欲しいレコードに遭遇したが
 これからあと3軒まわるので迷いながらも店を出る。

 2軒目は「HOT LINE」。
 チック・コリア、ヴィトウス、ロイ・ヘインズの
 トリオアルバムに遭遇。
 ヴィトウスファンとしては欲しかった1枚なので
 これを逃すわけにはいかない。
 今年の一枚は
 「チック・コリア・トリオ/ザ・ミュージック」
 で決定です。
 1971年にこのメンバーで
 トリオ・アルバムを制作したのを最後に、
 トリオ形式での吹き込みから遠ざかっていました。
 10年ぶりにコリアがヴィトウスに
 再会を呼びかけたことで
 チック・コリア・トリオが復活、
 このアルバムが生まれたそうです。
 2枚編成からなる作品で、
 1枚目は自由に即興演奏したパフォーマンスが
 収録されている。
 3人が待望して復活したトリオだということを
 強く感じられる作品に仕上がっていると思う。
 個人的な感想としては
 メンバーが実験的な音を楽しんでいるように感じた。
 2枚目はセロニアス・モンクの曲を集めて演奏している。
 コリアはモンクから大きな影響を受けていて、
 ジャズを豊かにしてくれた偉大なる先輩たちに、
 尊敬と感謝の気持ちを込めて
 この作品を制作したそうだ。
今年の1枚-2012
 さてさて、あとはいつものコースで
 「Booty's Record」「Happy Jack」を巡ります。
 3軒目の「Booty's Record」。
 去年迷った末、買わなかった「村八分」のレコード、
 さすがにもうなくなってました(笑)

 新年早々いいレコードに巡り会え、勝手に
 なにかいいことありそうな気分になっています(笑)

 今年もお気に入りの音楽と共に、
 Shoe Scape は制作に励んでいきます。
| ことば | comments(2) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | - | - |
COMMENT
Mr.Y 様

コメントありがとうございます。
作業中聴いている音楽に負けぬよう、
しっかりとしたモノ作りに取り組んでいきたいと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。
| shoe-scape | 2012/02/07 10:23 AM |
NO MUSIC,NO LIFE。
素敵な音楽と素敵な作品を。 
今年も更なる飛躍を期待しています。
| Mr.Y | 2012/02/06 9:19 PM |
※ コメント+トラックバックについて ※
コメント、トラックバックは大歓迎です!
しかし、戴いたコメントやトラックバックはひとまず読んでから公開されるしくみになっています。仕事や創作活動によって確認が遅れてしまい、送信後ブログ上に表示されるまで時間がかかってしまうことがあります。また、記事に関連性のないものや不適切な表現が含まれる内容のものと判断した場合は、公開されない場合があります。
上記二点につきまして、何とぞご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。









この記事のトラックバックURL
http://shoe-scape.jugem.jp/trackback/79
TRACKBACK

>/body>