<< Shoe Scape 個展『靴人の贈る詩』 | main | 『京都府 H.S 様の靴』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

個展『靴人の贈る詩』 報告

kutsubito-no-okuruuta01
 このたびは Shoe Scape 個展 『靴人の贈る詩』に
 ご来場いただきましてありがとうございました。
 東は千葉や東京、静岡
 西は鳥取や福岡など、
 遠方からも来ていただきました。
 お忙しい中、時間を裂いて来ていただいたみなさま、
 本当にありがとうございます。
kutsubito-no-okuruuta02
 これまでに創らせていただいたお客様の靴の写真を
 パネルにして展示しました。
kutsubito-no-okuruuta03
 パネルの手前にはポストカード。
 このポストカードの表面、説明文章を読んでから
 裏面には『靴人の贈る詩』が…。
 写真のパネルを観ながら
 ポストカードの裏面を読んでいただきます。
 今回の個展のメインはこの写真パネルと
 ポストカード『靴人の贈る詩』でした。
 これまで、縁あって靴を創らせていただくことになったみなさん
 それぞれへ感謝の思いを込めて、
 私からことば(詩)を贈らせていただきました。
 このポストカードはご来場いただいた方全員に
 一枚ずつお持ち帰りいただきました。
 来ていただいた方への特典ですので
 ポストカードはブログには掲載いたしません(笑)
kutsubito-no-okuruuta04
 Shoe Scape の靴のサンプルや革小物の展示風景。
kutsubito-no-okuruuta05
 ちょうどこの時期に出来上がった
 お客様の靴も2足展示しました。
 お客様に展示のお願いをしたところ、
 快くご了承いただきまして、
 本当にありがとうございました。
 写真にはあえて奥にちらりとしか映らないようにしました。
 もうすぐこのブログの作品のスペースで紹介しますので
 楽しみにしていてください。
kutsubito-no-okuruuta07
 今回は靴作りの作業工程のごく一部を選んで、
 イラストを描きました。
 靴作りの世界に触れたことがない方々に、
 わかりやすく、気軽にこの世界を知っていただけたらと思い、
 イラストという表現手法とさせていただきました。
kutsubito-no-okuruuta06
 この個展を機会に、革小物の商品説明にイラストを加えました。
 それぞれのアイテムがどういったシーンをイメージして創ったか
 ということを、すこしでも伝えられたらという思いからです。
nasu01
gama01
tsuru01
 個展に合わせて新商品です。
 ぶれすれっと【Tsuru】
 女性だけでなく男性からも意外と好評で驚きました。
 愛用していただいているみなさん、
 本当にありがとうございます。
kutsubito-no-okuruuta08
 私にとって第2の故郷ともいえる東京。
 その東京の知人から
 お祝いのお花をいただきました。
 展示空間に華やかな色が加わりました。
 ありがとうございます。
kutsubito-no-okuruuta09
 工房から道具箱を持ってきました。
 手製の靴職人を引退された
 ベテラン職人さんから譲り受けた
 私にとっては大切な道具箱。
 製靴道具用に誂えたそうです。
 せっかくの機会なのでできる限りの道具を
 個展会場に持ってきました。
 道具に興味を持っていただいた方に
 気合いが入り、
 熱のこもった道具説明をしてしまいましたが
 長い説明聞かされて疲れなかったでしょうか?(笑)
kutsubito-no-okuruuta10
 たくさんの方々にお会いでき、話すことができて、
 とても充実した個展となりました。
 このたび個展をさせていただきましたギャラリー印の冴沢さん、
 いろいろとお世話になりまして本当にありがとうございました。
 期間中にラジオ番組を担当されていたDJのみなさん
 お世話になりました。
 最後に、この個展『靴人が贈る詩』
 にご来場いただいたみなさん、
 いつも応援していただいているみなさん、
 ありがとうございました。
 また今後も、このような催しをしていこうと思っていますので
 その際はどうぞよろしくお願い致します。

 Shoe Scape 萩原
| 個展 | comments(2) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | - | - |
COMMENT
「松井正紀」様

いつもコメントありがとうございます。
自分の中で、新たな試みがイメージできたときに、
またこのような催しを企画しようと思います。
その際にご都合がよろしければ、ぜひいらしてくださいね。
ありがとうございます。
| shoe-scape | 2011/05/08 11:40 PM |
イラストもやるんだ。それにしても職人の、こころのなかの、澄んだきもちが伝わってきます。充実しているな、と実感しました。
また楽しみにしてます。次回は現場の空気も感じたいね。
| 松井正紀 | 2011/05/08 8:09 AM |
※ コメント+トラックバックについて ※
コメント、トラックバックは大歓迎です!
しかし、戴いたコメントやトラックバックはひとまず読んでから公開されるしくみになっています。仕事や創作活動によって確認が遅れてしまい、送信後ブログ上に表示されるまで時間がかかってしまうことがあります。また、記事に関連性のないものや不適切な表現が含まれる内容のものと判断した場合は、公開されない場合があります。
上記二点につきまして、何とぞご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。









この記事のトラックバックURL
http://shoe-scape.jugem.jp/trackback/70
TRACKBACK

>/body>